よく耳にする時事用語 ~2013年版~
HOME > 経済ニュース

経済ニュース

ここでは「景気」や「デフレ」や「休眠口座」といった、きわめて身近なキーワードをはじめとして、「FTA」や「EPA」、ここ数年で一躍有名になった「TPP」など、さまざまな経済のニュースについて説明しています。日本の、あるいは世界の経済は、今、どんな状況にあるのでしょうか?

不景気まっただ中!そもそも「景気」とは?

「景気」とは、売買などによる経済活動の動向…端的に言えば、世の中のお金のめぐりのことを言います。お金をあまり使わずに(使えずに)お金のめぐりが悪い状態の…

物価が下がる「デフレ」の問題点は?

「デフレーション」とは、サービスや物価が下がり続けていく状態のことをいいます。「デフレ」と略された言葉の方がなじみ深いかもしれません。ものの値段が安く…

話題の「TPP」日本の参加はどうなる?

「TPP」(環太平洋パートナーシップ協定)とは、多国間の貿易協定を太平洋周辺の国々の間で締結するものです。2006年の発足当初は、ブルネイ、チリ、シンガポー…

お宅に休眠口座ありませんか?

「休眠口座」とは、銀行などの金融機関にお金を預けたまま、何年も放置されている口座のことを言います。本人が亡くなったり、結婚などを機に他の口座を作ったり…

BACK TO TOP